Microsoft Office Specialist

Word 2013 Specialist 対策講座

Wordの基本講座で習得したスキルの定着と、

知っておくとお仕事で更に役立つ機能が沢山身につく講座です。

  • マクロを記録して作業を効率化したい
  • 文書にパスワードを設定して、セキュリティを高めたい
  • SmartArtを駆使して見やすい資料を作りたい

そんな方にピッタリの講座です。

 

「就職・転職のために資格を取りたい!」方はもちろん、

「お仕事でもっと効率よく文書作成をしたい」「スキルアップしたい」という方にもおすすめ!


Microsoft Office Specialist

Word 2013 Expert Part1 対策講座・Part2 対策講座

MOS Word 2013 Expertは、

  • 文書の共有と管理
  • 高度な機能を使用した文書のデザイン
  • 高度な機能を使用した参考資料の作成
  • ユーザー設定のWord要素の作成

といった、Wordの応用スキルを証明するための資格です。

 

MOSの累計受験者数は370万人を超え、とてもメジャーな資格となっていますが、

Expertレベルの資格を取得している方は少ないので、

就職・転職活動の際にも有利になりますよ!


Microsoft Office Specialist

Excel 2013 Specialist 対策講座

  • Excel以外のデータをExcelに取り込む
  • 頻繁に行う操作をマクロに登録する
  • テーブルを使ってデータの抽出を行う
  • SUMIF関数を使って条件に合うデータの合計を求める

お仕事ではとてもよく使う機能ですよね!

 

Excelの資格(Specialistレベル)は、「一般事務レベル」と言われています。

これから事務職を目指す方に必須のスキルが、しっかり身に付く講座です♪


Microsoft Office Specialist

Excel 2013 Expert Part1 対策講座・Part2 対策講座

MOS Excel 2013 Expertは、

  • ブックの管理と共有
  • ユーザー設定の書式やレイアウトの適用
  • 高度な機能を使用した数式の作成
  • 高度な機能を使用したグラフやテーブルの作成

といった、Excelをとことん使いこなせるスキルを証明する資格です。


Microsoft Office Specialist

PowerPoint 2013 Specialist 対策講座

プレゼンテーション用のスライドを作っていると、

「あれ…?なんだか最初の方と最後の方では、フォントの感じが違うなぁ…。

会社のロゴマークの位置も、微妙にズレているし…。う~ん…」

なんてこと、ありませんか?

そんな時は、スライドマスターでプレゼンテーション全体の書式を設定して、

統一感を持たせることが出来るんです。

 

その他にも、パスワードをかけてプレゼンテーションを保護したり、

他の人と一緒にスライドを校閲する時に便利なコメントや変更履歴などの機能も出てきます。

 

他の人と差をつけるためにも、WordやExcelの資格を取得後は

PowerPointの資格を目指しましょう♪